市民自転車フォーラムin日間賀島

abcRIDE 5月例ライドを市民自転車フォーラム主催第8回サイクルパラダイスin日間賀島の部分参加と調査研修を兼ねて参加しました。
 日程   2010年5月22日(土)・23日(日)
距離   80km
行程:22日Am8時知多市FUJIYA集合(出発準備・バイク修理)⇒8時30分スタート⇒半田街道・国道247号南下⇒10時15分名鉄河和港着⇒10時50分高速船輪行で日間賀島西港着⇒昼食⇒第8回サイクルパラダイスin日間賀島11時スタートの部見学、聞き取り、周回予備ラン⇒Pm2時一般の3時間ランの部スタート⇒見学の後部分参加⇒後半は西港近くの公園のベンチで補給しながら見学と応援⇒漁師民宿やまに泊
 23日10時西港から片名港着⇒247号線で半田へ途中OBの鈴木さん宅を訪問し懇談⇒再び247号線を北上して阿久比町卯坂で解散

概況:知多から河和まで1時間40分順調にライドして日間賀島にわたる。日間賀島に自転車で渡る通常方法法は、師崎からフェリーが順等(ただし自転車第必要)、河和港、片名港、師崎港から輪行で高速船や海上タクシーがもう一つの手段なのです。しかし今日は特別、1000名以上の客へのサービスの為に高速船の座席の一部を外し、自転車をそのまま乗船、運賃も数社の競合のせいか、交渉次第で値引きありの関係するお土産屋や宿泊、フェリー会社など島あげてのビッグイベントでした。
 まず最初の11時スタートの2時間タイムレース。幼児とファミリーラン、小学生のチームラン、ママチャリなどなどまさにサイクリングを楽しむランでした。レースの合間を縫って私たちabcRIDE 調査団は市民自転車フォーラム理事長の木村さんに面会し、色々とお話を伺ってきた。企画最中で多忙な木村理事長、ご丁寧な応対をありがとうございました。また、Tシャツ他の参加賞まで頂きて恐縮。
 午後の3時間タイムレースは、本格派のサイクリスト、いやロードレーサー1000名余り。一周は先頭車に従った予備ランで、2週目からがフリーラン。昨年の事故で集会の方向の変化やコースの一部変更によって、参加者の皆さんの戸惑いも少々あったようでしたが、無事に3時間のレースが終わった。
 夜の企画は、表彰式やアトラクション、花火などなど。私たちは綺麗な宿の贅沢な部屋膳で、タコ、コチ、ヒラメ、シャコ、・・・・と記憶が戻らないほどの新鮮魚介づくしの夕食をいただいた。満足・満腹。
 翌日は、朝からどしゃ降り。そう言えば昨年のこの大会本番も大雨だったとか。10時にまた特別料金の特別仕立て高速船?で片名港に帰り、冷たい雨の降りしきる国道247号線をひたすら半田に向けてペダルを漕ぎました。幸いにも風は「コチの風」=南東の風(日間賀島ではこう呼ぶそうです)で追い風で救われました。途中でコフィーブレイク。abcRIDE のOB鈴木さんにお会いしようということになり、宅に電話してアポOK。
 今年の総参加者数は、1500名。地元小学生チームランも10チームほど無料招待するなど地元との共同に強い意識が伺われました。2日目のコンディションは最悪でしたが、貴重な県下最大の市民サイクルイベントに部分参加し、美味しい海の幸をいただき、元気でますますアクティブな久しぶりのOB鈴木さんにお会いできた実りあるライドでした。



 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

小林培男 Masuo KOBAYASHI について

いつでも、どこでも、だれにでもスポーツの楽しさ素晴らしさを適切に広めます
カテゴリー: 地域スポーツクラブちた パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中