折角の自転車専用線なのに

3日間にわたって奈良・飛鳥史跡仏閣巡りのサイクリングを5月例会企画abcRIDEクラブのメンバー9名で行った。 京都嵐山から奈良橿原の明日香古墳群までサイクリングロードが続いているが、交差点での案内看板が途切れたり、写真のような不必要な車止めが設置さて決して走り易いとは言い難い。 2日目の奈良市内を走行中に5m前の女性がノーブレーキ状態で車止めポールに激突した。幸い大怪我は無かったものの携帯や鞄も散乱状態、軽い脳震盪を起こしたようだった。 折角の自転車専用道路の整備も利用者本意のものでなければ宝の持ち腐れです。立場の異なる多くの利用者の意見がいろいろな場面で反映して欲しいものです。

image

広告

小林培男 Masuo KOBAYASHI について

いつでも、どこでも、だれにでもスポーツの楽しさ素晴らしさを適切に広めます
カテゴリー: 地域スポーツクラブちた パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中