思いを込めてプロボクサーに拳を

12月9日日曜日の午後から東海市しあわせ村で絆親子交流会こっこの会主催の講演会と実演セッションがありました。 講師は元東洋太平洋ライト級チャンピオンの坂本博之さんです。深く、熱いチャンピオンの体験と生き様を拝聴した後で、子どもたちと実際にボクシングのグローブでチャンピオンミットをめがけて思いを込めて打ち込む。 チャンピオンのワン、ツー、スリー、フォーの見本のパンチを見て。パンパン、ズシンと子どもたちのパンチをチャンピオンのお手伝いで受けました。3分は長ーい。3人も連続で受けると手も腕も足腰もダウン。参りました。

image

広告

小林培男 Masuo KOBAYASHI@ちた通信 について

いつでも、どこでも、だれにでもスポーツの楽しさ素晴らしさを適切に広めます
カテゴリー: なんでもトップページ, 地域スポーツクラブちた パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中