新緑の奥美濃と長良川沿線ライド

高齢者自転車クラブabcRIDE5月例会として長良川鉄道を利用して奥美濃までのんびり景色を楽しみながら上がり、昼からひるがの高原まで標高600mをゆっくり登った。前泊コースの3名で飛騨牛の焼き肉懇親会、3人とも明日の100キロライドのため特殊ガソリンをたっぷり補給しました。それにしても、左手を右腕に添えて肉を口にするHIDEKY会長の姿が痛々しい。

翌日の26日も快晴、ひるがのから郡上大和まで続く「やまびこロード」37kmのダウンヒルを楽しんで郡上八幡駅にて日帰りコースの5名と合流した後、八幡市街地をポタリング。既に吉田川にダイブする若者、多くのアジアからの観光客、マップを持ってコースを歩く若者グループやファミリー。郡上八幡は賑やかでした。その後長良川沿線県道を森の緑と川の青に挟まれて鵜沼駅まで51km、合計137kmを走破した。

ローカル線輪行ライドは一味違う。地域の人びととふれ合い、自然豊かな田舎道を走る。最高のリフレッシュで元気をたっぷりもらった。私は一足伸ばし、行動範囲が広がる鉄道輪行ライドがお気に入りです。これまでの、2010年備前美作鉄道跡サイクルロードライド、2011年まほろばライド、2012年の妻籠木曽川紅葉ライドそして2013年新緑の奥美濃と長良川ライド、いずれのライドも最高でした。次の1泊輪行ライドあるいは日帰り輪行ライドも楽しみです。仲間と自然に感謝。20130526_134549

広告

小林培男 Masuo KOBAYASHI について

いつでも、どこでも、だれにでもスポーツの楽しさ素晴らしさを適切に広めます
カテゴリー: 健康とスポーツ, 地域スポーツクラブちた パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中