ロンドンパラ・金メダリストとゴールボールを楽しむ

日本福祉大学社会福祉学部のスポーツ研究科目で2012ロンドンパラリンピック・ゴールボール日本代表中嶋茜さん(2013年本学卒業)がゲスト講師で後輩達にゴールドメダリストの極意を見せて頂きました。げゲームでコートに入ると「右ウイングの貴方、名前は?」とコミュニケーションの大切さをダイレクトに気づかせていただいたり、オフェンスでは、センターでボールを弾ませて相手チームを意識させ、直ぐ様左側に移動してスローイングするなど、ハイレベルなスキルを披露して頂きました。セービングでディフェンスした学生たちは、口々に「痛いって」の連発。貴重なゲスト講師による特別講義でした。 忙しいのにわざわざ後輩達に教えてくださいった中嶋茜さん、業務多忙な折りにもかかわらず派遣くださった勤務先「就職支援サービス Notoカレッジ・キャリアセンター」の皆さん、このようねな講義制度、みんなに感謝です。

広告

小林培男 Masuo KOBAYASHI@ちた通信 について

いつでも、どこでも、だれにでもスポーツの楽しさ素晴らしさを適切に広めます
カテゴリー: 健康とスポーツ, 地域スポーツクラブちた パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中